株式会社 IMAGICA GROUP Advanced Research Group

Inter BEE 2023のトークセッションに安生健一が登壇

LINEで送る
Pocket

AIはCG研究・教育の現場でどう活用されているか

 
Advanced Research Groupに所属する安生健一が、幕張メッセで開催される「InterBEE2023」において、「INTER BEE IGNITION × DCEXPO 共同企画セッション」(2023年11月17日(金)13時半~展示ホール3 企画セッションオープンステージ)に登壇しますのでお知らせいたします。SIGGRAPH Asia 2023のカンファレンスチェアのJune Kim氏とトークセッションを行い、SIGGRAPH Asia Sydneyの最新情報もお伝えします。ぜひご参加ください。

 


<セッション概要>

 
– タイトル:ACM SIGGRAPH招聘トークセッション:
AIはCG研究・教育の現場でどう活用されているか

 

– スピーカー:
 June Kim
 (University of New South Wales (UNSW) Sydney Lecturer,
 SIGGRAPH Asia 2023 Conference Chair,
 SIGGRAPH 2024 Frontiers Program Chair)

 

 安生 健一
 (IMAGICA GROUP アドバンストリサーチグループ Principal Researcher,
 オー・エル・エム・デジタル Executive R&D Advisor,
 SIGGRAPH Asia 2018 Conference Chair)

 

– 概要:
世界最大のCGとインタラクティブ技術の国際学会ACM SIGGRAPHより、12月に行われるSIGGRAPH Asia 2023 Sydneyのカンファレンス・チェアであるJune Kim氏を迎え、AI活用の現状と将来について議論するトークセッション。
AIがCG研究・教育の現場でどのように活用されているかを、企業の立場、大学の立場、それぞれの状況から具体的な事例を挙げて議論する。
また、June Kim氏から、12月のSIGGRAPH Asia Sydneyの最新情報をConference Chairとして皆さんにお伝えします。

 

– 日時:2023年11月17日(金)13:30-14:30
 
– 場所:幕張メッセ 展示ホール3 企画セッションオープンステージ

   
なお、INTER BEE 2023の参加には事前に来場登録(無料)が必要です。
セッションの情報や来場登録については、公式サイトをご覧ください。
https://www.inter-bee.com/ja/forvisitors/conference/ignition/

 

 

 

グループ会社の出展情報

 

IMAGICA Lab.

・出展ブース:展示ホール5 Inter BEE CREATIVEブース内 ブースNo.5012
『映像の未来を考える』をテーマに、今 IMAGICA Lab.が思い描く映像制作の未来の一端をブース展示にてご提案いたします。映像制作に関する技術的な変化と進化、未来のワークフローやポストプロダクションの今後を、皆さまと一緒に考えていけるような空間を準備しております。

 

・Inter BEE CREATIVEオープンステージ 企画セッション
11月16日(木) 『5年後には仕事がなくなる!?IMAGICA Lab.が描くポスプロ未来予想図』(好評につき満席となりました)

  

IMAGICA Lab. Inter BEE 2023 出展内容詳細

 

 

フォトロン
・出展ブース:展示ホール4 ・4516
フォトロンブースでは、《課題と解決を[IPxクラウド]で繋ぐ システム&サービスプロバイダー》をテーマに、クラウド、ST2110、SRTなどのテクノロジーを活用し、LiveからPostまで映像制作を幅広くサポートするソリューション・サービスを出展いたします。
また、特別企画展『InterBEE IP Pavilion』にも参加し、EVS社の最新機器を展示します。
   
 フォトロン Inter BEE 2023 出展内容詳細 

     
IMAGICA Lab.およびフォトロンブースにも、ぜひお立ち寄りください。

      
      

     

ARG ディレクターインタビュー 


「IMAGICA GROUP」が
テクノロジー×クリエイティブで目指す
イノベーションとは

                   

 

  

採用情報


映像表現の最先端で一緒に働きませんか?

研究開発に興味をお持ちの方、
実現したい何かをもつ方、映像分野が好きな方はぜひご応募ください。
誰も見たことのない未来をともに創り出すメンバーを待っています。

▶︎IMAGICA GROUP アドバンストリサーチグループ 採用情報はこちら

 

▶︎オー・エル・エム・デジタル R&D 採用情報はこちら

 

 パートナー企業も募集中   /


ARGおよびグループ会社と共同開発・研究を行ってみたい

大学研究室や企業研究所を募集しております。

ご興味がある方は、以下のフォームよりお問い合わせくださいませ。

 

>>> 企業・研究室のお問い合わせはこちら

 

            
    
     

共同研究インタビュー


視覚×コミュニケーション×AI
最先端の研究分野で化学反応を起こし、まだ誰も見たことのない映像表現を追求
奈良先端科学技術大学院大学×千葉大学×IMAGICA GROUP

 

 

 

顔表示に特化した
ライトフィールドディスプレイの研究
東京農工大学とIMAGICA GROUPによる、
共同研究と目指す未来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

IMAGICA GROUP Advanced Research Group にご興味・ご関心ございましたら、こちらから

お問い合わせ お問い合わせ arrow_right
keyboard_arrow_up